現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

摂津市駅のレンタサイクルで淀川を走ろう

レンタサイクルを利用すると意外に便利な卸売市場。
尼崎市公設市場卸売市場(第一土曜 市場開放フェア) 
伊丹市公設卸売市場内 農産物直売所「スマイル阪神」など
一般の方も利用できるところがあります。

大阪府中央卸売市場 加工食品卸売場では摂津市駅から自転車で20分。
駐輪場もたっぷり。
一般の方もお買い物ができます。

setsuyodogawa2.jpg

setsuyodogawa5.jpg

約20万種類の加工食品を取り揃えています。

setsuyodogawa3.jpg

休憩スポットではお店の紹介がされています。

setsuyodogawa1.jpg

毎月最終土曜日 8:00~13:00は「こだわり市」
マグロの解体即売、野菜の詰め放題、抽選会など。
7月は28日開催です。
夏季は熱中症や生もののお持ち帰りには十分気をつけてください。

setsuyodogawa4.jpg

営業時間 5:00~14:00(店舗によって異なります)
定休日 日曜・祝日・毎月第2、4水曜日
変更している場合がありますので 詳しくは 休・開場日カレンダーをご覧ください。 

さらに10分くらい走りますと、淀川河川敷です。
自転車は10円で渡れる「鳥飼仁和寺大橋」。
車道の北側に自転車・歩行者専用スロープがあります。

御室桜で有名な仁和寺(にんなじ)建築の費用に充てられたのが河内国仁和寺庄(にわじしょう)の収穫米だったそうです。
仁和寺(にんなじ)は天皇の御所であるため、区別してこちらは「にわじ」と呼びます。

setsuyodogawa6.jpg

車はもちろん途中で止まってはいけませんが、
橋の上の風景や、料金場が見渡せるのも自転車・歩行者ならではです。
上新庄からいける 菅原城北大橋上 でも同様の風景が見られます。

setsuyodogawa7.jpg

setsuyodogawa8.jpg

自転車の料金は料金箱にいれます。橋を渡りますと、京阪電車寝屋川駅方面に出ます。
自転車が走行できるのは北側の道だけですので、戻る場合は、このままUターンするか、北側に進んで淀川新橋を渡って戻ってくださいね。

setsuyodogawa9.jpg

今回はUターンします。
「延喜式」に記録されている古代の牧野があったとされる、鳥飼牧跡の石碑が立っています。
諸国から選ばれた牛馬を飼育し必要に応じて都に送っていたそうです。
淀川が、都と西日本を結ぶ主要水路として発展していたという足跡でもあるのでしょうね。

setsuyodogawa11.jpg

藤森神社
学問の神様 舎人親王、菅原道真公を祀っています。

setsuyodogawa12.jpg

中央環状線方面へ向かうと、新幹線鳥飼基地や新幹線公園(毎月第2,4日曜日の 10:00〜12:00 14:00〜16:00 内部公開)行くことができます。

平和公園まで来ると摂津市駅まではすぐです。
園内にはアーチ型カリヨンや広島市から譲り受けた被爆石のモニュメントがあります。

setsuyodogawa13.jpg

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。