現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

能勢電鉄・一庫ダム共催 一庫ダム内部見学&説明会へ

かおぴぃさんと 能勢電鉄と一庫ダム共催の人気イベント
一庫ダム内部見学&説明会に行ってきました。

一庫ダムでは、平日の10時~16時 見学を随時受け付けています
社会見学や夏休みの自由研究にもオススメです。  

ダム建築技術はもちろん、ダム周辺の動植物の観察、水の大切さや生態系、ダムの容量の計算、水圧、重力、水力発電の仕組み、仕事の原理・・・年齢に応じた生きた学習の宝庫です。
経験と結び付いた学習は印象に残りますね。

「ダム内は結露しているのになぜカビが生えないのか」
「(ダム内の水を放水する鋼鉄製の)シリンダゲートはどうやってメンテナンスしているのか」ということが気になってしまいますcoldsweats01
学びはなぜ?と思うことから~ですよ~

一庫ダムでは、外来魚対策にも取り組んでいます。
一庫ダム湖では、年々外来魚が増え続け、88.5%ものブルーギルがいるそうです(H22年度)
ブルーギルを釣られた方は、湖に戻さず、ダム管理所に持ってきてくださるようご協力をお願いいたします。

dam2.jpg

能勢電鉄 山下駅から住宅地の中を歩いていき、川西市郷土館の前を通り過ぎます。

kengaku3.jpg

一庫ダムまで行くまでの要所には能勢電鉄のスタッフさんがいらっしゃって、
危ない車道での先導もしてくださり、お子様連れの方も安心です。

kengaku4.jpg

30分ほど歩くとダムが見えてきましたよ~
これまで住宅地だった風景が里山の風景に。

kengaku5.jpg

kengaku6.jpg

「兵庫県の保存飲料水」をいただきます。
水道水ですがおいしいです~

inryosui.jpg

一庫ダムは昭和43年から昭和59年までの16年と638億円をかけて建設されました。
高さ75m、幅285m、総貯水容量3,330万立方メートル

ダムの流水量を調整することにより、猪名川の洪水調節や既得取水の確保・河川環境保全ができます。
また、尼崎市、西宮市、伊丹市、宝塚市、川西市、猪名川町の5市1町と、池田市、豊能町の水道水を供給するという大切な役割を果たしています。

kengaku8.jpg

ダム見学は海底トンネル探検のようで楽しいです。
コンクリートを隔てた向こうは水深50mの湖底のため、真夏でも15度くらいでひんやり。

kengaku1.jpg

点検用の通路に向かう288段の階段

kengaku9.jpg

赤い管理橋の上では放水の様子を間近に見られます。

kengaku2.jpg

最後にダムの放水をリモートコントロールできる管理室へ。
天気や降水量・川の増水の様子もここで確認できます。
水深によって温度が変わるので、生態系を壊さないようどこの水を放水するか、なども考えて行うそうです。

能勢電鉄と一庫ダムの皆さま
貴重な体験をさせていただきましてありがとうございました。

kengaku10.jpg

上流まで足を伸ばすと、兵庫県立一庫公園にも行けます。

一庫ダムへのアクセス
山下駅から阪急バス能勢町宿野行き、または口山内行きで 約10分
「一庫ダム」下車徒歩7分

山下駅のレンタサイクルも便利ですよ。電動自転車がオススメです。 
※申し込み時には、運転免許証、保険証、写真付社員・学生証等、ご自身を証明できるものをお持ちください。

yamashitarenta.jpg

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。