現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

あまがさき・街のみどころご案内所と忍たま乱太郎

自転車乗りでなくても、地図や地域の情報を入手できる駅サービスセンターや、観光案内所は強い味方です。

私、なんだかんだ言って紙が好きなんですね。
TOKKはもちろんのこと、見つけたら持って帰ってきちゃいます。
ファイリングや、スクラップして、必要なところだけ保存というのもしてません。
地域ごとだったり、時系列(すでに訪問したところこれからもう少し掘り下げたいところ)だったり、こうして気まぐれにソフトファイルに放り込んであるだけです。

あくまで持続可能性を重視というのがモットーです。

guidebook.jpg

三宮、箕面、長岡天神など駅前に観光案内所がありますし、
駅前にはなくても、市役所の中などにあったりするのですが、
今まで尼崎にはなかったんです。

尼崎市が応募し交付決定された国の「ふるさと雇用再生特別交付金」(平成21年度〜23 年度の3年間)を活用して、尼崎にも観光所ができました。

amakan5.jpg

地図・パンフレット・チラシなどを設置、自由に持って帰れます。
忍たまのイラスト入り寺町のガイドブックもありますよ〜
営業時間内は専属スタッフの方に質問や相談もできます。

遠方の方も、それほど遠くでない方も、市内の方も、外国の方も関係なく
友達の家に遊びにいくような感覚で、生活空間にあるスポットを巡ることができるのはもともと観光地として認識されていなかった強みです。

歴史スポットあり、東洋のシェークスピアを輩出し、現在では人間国宝もお住まいの文化的な町でもあり、聖地巡礼で人気を集めているだけでなく、臨海地区は工場萌えにはたまりません。
サイクリングにも最適(尼っ子リンリンロード 武庫川 猪名川)、世界一のコレクション(貯金箱博物館)からパラダイス(こども科学博物館)までいろんなミュージアムもあり、銭湯価格の温泉も充実、そして、「安ウマ」では間違いなくコールド勝ちなグルメと「歴女・オタク・グルメ・サイクリスト 誰でも歓迎 何でも作りますよー(笑)」です。

amakan1.jpg

amakan2.jpg

なんと今全国からこの観光所を訪ねる方が続出という現象が!!

「忍たま乱太郎」に登場する尼崎の地名巡りをする方が増えているんですよ。

若いお嬢さんが多いそうで、すべて歩いて回られる方もいらっしゃいますが、これから暑くなりますし、地名は点在してますし、阪急・JR・阪神が離れているため、なかなか移動も大変です。

先に観光案内所を訪問して、尼崎市バス1日乗車券で回るのもいいのですが
あらかじめこちらで地図を入手して、レンタサイクル「塚口」または「園田」から間の地名を回ってから、観光案内所を訪問するというのも通な方法ですよ。

amakan4.jpg

amakan3.jpg

忍たま乱太郎の作者 尼子騒兵衛先生のイラスト入りパンフレットもありますので是非お立ち寄りください。

amakan6.jpgamakan7.jpg

住所:尼崎市神田北通1-5 JTB尼崎支店内
電話番号: 050-3451-6349
アクセス:阪神尼崎駅から徒歩1分
塚口から自転車で約20分

営業時間:平日10:30-12:00 13:30-16:00 (土曜のみ10:00から)
休日:水曜・日曜・祝日 年末年始(12/30-1/3)

2011/8/1から営業時間が変わります。
営業時間:平日10:30-18:30 土曜 10:00-18:00
休日:日曜・祝日 年末年始(12/30-1/3)

中央商店街にある尼子騒兵衛先生の絵が描かれたアーケードも必見。

nintama3.jpgnintama4.jpgnintama5.jpg


より大きな地図で 尼崎 を表示

レンタサイクルに挑戦してみようという方は
bicycle0からのレンタサイクル 〜概要と設置駅〜bicycle
bicycle0からのレンタサイクル 〜ご利用ガイド〜bicycle
bicycleオリエンテーション 〜レンタサイクル塚口〜bicycle
もご覧ください

関連記事

この記事へのコメント(6)

ゆかり2010年7月13日 23:50

「尼崎観光所の中の人」いらっしゃいませ〜
コメントありがとうございます。

レンタサイクル園田のスタッフの方も「最近(男女問わず)東京や遠方からのお客さんが増えました」とおっしゃってましたよ〜

私のブログと紙媒体と観光所でのリアルおしゃべりので忍たま応援したいですね。
これからもよろしくお願いいたします。

「尼崎観光案内所」中の人2010年7月13日 17:01

ゆかりさん

「あまがさき・街のみどころご案内所」をご紹介いただいて
ありがとうございます。

「あまかん尼崎で観光」のWEBで尼崎地名巡りマップや寺町マップをダウンロードできるのですが、やはり実物が欲しい、と取りに来る方も多いです。案内所の重要性を実感します。

案内所にせっかくお越しいだたいた方に、
穴場スポットやおススメスポットをご紹介出来るよう、情報収集は頑張ろうと思います。

忍たま巡礼で1泊2日レンタサイクルで尼崎じゅうを巡っていた女の子グループもいましたよ!

ゆかり2010年7月11日 00:30

かいつうCANさん

新鮮なうちにサントリーミュージアムネタを更新と思い、
お返事遅くなりスミマセン。
ホワイトボードも斬新でしょ(笑)

寺町はやっとアピールを始めました、って感じ。
1617年に大名戸田氏鉄が尼崎城の築城にとりかかり、城下町を建築するにあたって、散在していた寺院を城の西の現在にあたるところに集めてつくったところですから、固まってて、回りやすいのですよ。是非どうぞ〜

かいつうCAN2010年7月10日 22:01

僕も元印刷会社勤務ということもあって紙媒体は好きでよく持って帰ります。頼まれたらチラシのコピーとかすぐ書いてあげますし。そういうのがサイトではなくて紙で流通していくのってなんだかワクワクしますしね。ゆかりさんにも墨痕淋漓と書いていただいたチラシがありますし(笑)。

僕の話は置いといて(苦笑)。観光案内っていつも開くときにドキドキします。アンテナにひっかかるものを見つけた瞬間って(ネットとはまた違って)くっと息が止まる感覚があります。あれがいいんですよねー(僕だけって?)この記事を読むと尼崎だけで何回息が止まるんだろう(笑)って。

あ〜、、しかし、、寺町、行きたいなー。

ゆかり2010年7月 9日 00:56

塚マダムさん

携帯の道案内に頼るよりやっぱり自分で地図見ていきたいですし〜
アドレス帳もやっぱり紙でも保存しているのですよ(笑)
(メルアドはさすがにバックアップで対処ですが・・・)

ブログって読み捨てられる感覚になりがちですよね。
どんどん情報も古くなっていくからといって、書く方もいい加減な態度や、書き捨てみたいにならないように、紙媒体にはいろいろ勉強させてもらってるんですよ。
尼崎のパンフレットもすごく丁寧に作られています。

商店街の皆さまもいろいろがんばっておられるんですよ。

塚マダム2010年7月 9日 00:20

超ヨコですが、通販業界もカタログ需要は激減し専ら稼働しているのは「ネット」なんですが
ワタクシも紙媒体がスキなんで、全てがネットに集約されていくのは物悲しく思います。
そのうち紙媒体が無くなってしまうのでは・・・そんなん悲しすぎる・・・
と人知れず、行く末を心配しております。

ブロガーのくせに何を言うとるんや!という感じなのですが
ページを開いて、ひとつひとつを読み進めるカンジ、情報が脳に染み渡るカンジがスキです。
しかしゆかりさんのようにファイリングまでしていないので。。オドロキ。

忍たま乱太郎の尼子騒兵衛先生が描かれる七福神、
忍たまとは又少し雰囲気が違うタッチで必見ですね。

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。