現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

忍たま乱太郎地名巡りのしおり 最終巻+建築物来訪

pen復習
bicycleレンタサイクル園田を利用する遠方のお客様が増えている謎
bicycleあまがさき・街のみどころご案内所と忍たま乱太郎
bicycle忍たま乱太郎地名巡りのしおり 第一巻
bicycle忍たま乱太郎地名巡りのしおり 第二巻
bicycle忍たま乱太郎地名巡りのしおり 第三巻
bicycle忍たま乱太郎地名巡りのしおり 第四巻
bicycle忍たま乱太郎地名巡りのしおり 第五巻

「竹谷」は阪神出屋敷周辺です。
出屋敷商店街は、寺島しのぶさんが自ら読書カードを出して主演を熱望するほどほれ込んだ「赤目四十八瀧心中未遂」のロケ現場になりました。(阪神尼崎駅も登場します。)

tamaichi.jpg


「中在家」
 
阪神尼崎から五合橋線を南下し、43号線を越えたところにある聖地の中でも小さな区域です。1618年に開始された尼崎城の築城にともなって、住人らを城の西方に移らせ新たに建設し、魚市場・魚問屋で栄えた町です。

uoichiba.jpg

「初島」は阪神大物南の工業地帯です。東部浄化センターからは工場が眺められますよ。

hatsushima.jpg

初島稲荷神社内には「歌枕 浦の初島」という碑が立っています。世阿弥の能「芦刈」や祇園祭の「芦刈山」に登場する「芦を刈る男の住む難波の浦」は浦の初島にルーツがあるのだとか。

uranohatsushima.jpg

忍たま地名めぐりは以上です。
街並みの風景の違いなども楽しんでいただければと思います。
長いことお付き合いありがとうございました。

阪神沿線☆古い建物好きのためのオプショナルツアー

camera旧阪神電鉄尼崎発電所(非公開)

阪神尼崎駅南にあるレンガの建物です。1905年の阪神電鉄開業に先立って建てられた火力発電所。電鉄のみならず沿線町村にも電力を供給しました。1919年に発電所としての役割を終え、現在は資材倉庫として利用されています。

amagasakihatsuden.jpg

camera尼信記念館

尼信博物館前にあり、尼崎信用金庫の旧本店を明治時代に建築された当初の赤レンガをそのまま使って復元したものです。
尼信博物館には、「城下町尼崎展」コーナー、世界170国のコイン2500枚を見ることの出来るコインミュージアムがあります。すぐ近くには、世界一のコレクションを誇る世界の貯金箱博物館も。

amashin.jpg

cameraユニチカ記念館
1900年に尼崎の近代産業のさきがけとなった尼崎紡績本社事務所として建てられました。尼崎の市外局番が06になるきっかけとなった会社でもあります。
レンガ造り2階建ての建物は市内で最も古い洋風建築の一つで、英国式に積まれたレンガは英国からの輸入品と考えられています。みかげ石製の窓台を設けたアーチ型の窓や、応接間の暖炉、玄関の石畳、階段手すりの彫刻などに当時の建築の特徴がよく表れています。
現在は2階を記念館として、バレーボール関連を含め、創業当初からの貴重な資料を保存・展示しています。

yunichika1.jpgyunichika2.jpg

開館日時は 10:00〜12:00 13:00〜15:00 水曜のみ
要電話予約 06-6481-0525

camera文化財収蔵庫
市立尼崎高校の前身である尼崎市立高等女学校の校舎として建てられた建物を活用しています。尼崎市内の遺跡から発見された考古資料、寄贈を受けた民俗資料を展示し、文化財保護の事業をになっています。

amagasakibunkazai1.jpgamagasakibunkazai.jpg

開館時間 9:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日 土・日・祝日・年末年始

camera旧尼崎警察署(非公開)
文化財収蔵庫のお向かいです。1876年、西宮警察署尼崎分署として発足・1916年に尼崎警察署となりました。そのときに建築されたもので、鉄筋コンクリート造3階建で、「セセッション式」(19〜20世紀初頭にかけてドイツ、オーストリアに興った芸術の革新運動から生まれた様式で、建築では、四角を基調とした様式が特徴)と呼ばれる方式です。
地下には留置所がそのままの状態で残されているそうです。

keisatu1.jpgkeisatu2.jpg

camera大物公園のSLD518(デゴイチ)
重量は機関車が68.5トン、炭水車38.2トン 長さ19.5メートル 高さ3.98メートル 幅2.8メートル。地球と月3往復分を走りました。
4月から11月の第3日曜日の10:00〜12:00 13:00〜16:00に開放され、内部を見学することができます。
天候が悪いときは中止です。お問い合わせは教育委員会青少年育成課(尼崎市立青少年センター 06-6429-3020)まで

SL.jpgSL1.jpg

参考文献 尼崎絵地図(国土交通省 近畿地方整備局 神戸港湾事務所発行)・図説尼崎の歴史・阪神南近代化 産業遺産物語


より大きな地図で 尼崎 を表示

レンタサイクルに挑戦してみようという方は
bicycle0からのレンタサイクル 〜概要と設置駅〜bicycle
bicycle0からのレンタサイクル 〜ご利用ガイド〜bicycle
bicycleオリエンテーション 〜レンタサイクル塚口〜bicycle

関連記事

この記事へのコメント(6)

ゆかり2010年8月27日 23:59

たんぽぽさん 完読ありがとうございました〜

ステキなほめ言葉もありがとうございます。
でも、この通り回ってたら1日で終わりませんね。
遠方の方も1泊2日、忍たま乱太郎ツアーいかがでしょうか。

ゆかり2010年8月27日 23:50

ゴジラ男爵さん

かたまっている地域ごとに紹介していますので、今回は3つだけ・・・寂しいなと思ってくっつけちゃったのもあるんですが。

でも、継続するには、やっぱり進化させていかないとおもしろくないですよね(笑)

たんぽぽ2010年8月27日 15:18

大長編、おつかれさまでした!
これは読みごたえも、行きごたえもたっぷりありますね!
このまま小冊子にして、レンタサイクル窓口に置いてもいいぐらいの内容です!
行くと自分なりの発見もあって楽しそうですよね♪

ゴジラ男爵2010年8月27日 14:38

お〜っ!なんと贅沢な!
忍たまシリーズだけでなくレトロ建築物探検も。
しかしこれ、かいつうCANさんが仰ってるようにもったいないですよ。
忍たまだけでも面白いのに、また面白いものをくっつけるとは。
いや、そこが太っ腹でいいんでしょうかね?(笑)
デゴイチは是非見てみたいです。

ゆかり2010年8月27日 12:04

ちょっと長かったですか?(笑)
更新直後に自然にご覧になる方もいらっしゃるんですが、「忍たま」で検索して来られる方も多いので、そういう方にも見てもらいたいなぁということで。
忍者好きな人って歴史も好きなんじゃないかしら。

デゴイチの連絡先は、今後見学日時に変更があるかもしれませんし、お天気に迷われた時用に掲載してます。予約などはいりません。

かいつうCAN2010年8月27日 10:54

オプショナルツアー、、、もったいない。これだけで別の記事になるでしょうに(苦笑)。
地下の留置所、、、(汗)。デゴイチは他のブログで読んだような気もします。ここは問い合わせせずにいっても大丈夫ですかね?

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。