現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
Railfan Hankyu
コラボ企画

2020.11.02

阪急電鉄×ナガサワ文具センター「阪急マルーン」のインク&万年筆を数量限定で発売します

★阪急神戸線開通100周年企画★

阪急電鉄 × ナガサワ文具センターがコラボレーション!

Kobe INK物語 特別色「阪急マルーン」と記念万年筆を発売します!

IMG_3132.jpeg

阪急電鉄では、2020年7月16日に阪急神戸線開通100周年を迎えました。

これを記念する企画として、1882年に創業以来、神戸を中心に展開している文房具専門店・ナガサワ文具センターとコラボレーションし、万年筆用カラーインク「Kobe INK物語」の特別色「阪急マルーン」と、記念万年筆を発売します!

詳細は以下のとおりです。

   

KobeINK物語.jpg

   

◆発売アイテム◆

①Kobe INK物語 特別色「阪急マルーン」

アセット 2.jpgIMG_9155.jpg

   阪急マルーン.jpg

【価格】2,420円(税込)

【販売数量】限定1,000個

【仕様】ボトルインク(50ml)、阪急神戸線開通100周年記念パッケージ、特製しおり

   

②神戸線開通記念100年記念万年筆&Kobe INK物語 特別色「阪急マルーン」セット

ペン先には、阪急神戸線が開通した当時の社章と「KOBE LINE 100th」の文字を刻印したほか、天冠部分には現在のコーポレートマークをあしらいました。マルーンカラーのボディにシルバーとアイボリーが組み合わさった姿は、まるで阪急電車のよう!

キャップにはシリアルナンバーが入った特別仕様です。

IMG_9209.JPGIMG_9203.JPG

IMG_9923.JPGIMG_9927.JPG

IMG_9911.JPG

IMG_9218.JPG

【価格】52,800円(税込)

【販売数量】限定100セット

【ペン先種類】

EF(極細)/F(細字)/MF(中細)/M(中字)/B(太字)/Z(ズーム)/MS(ミュージック) 各種
※MF(中細)の万年筆は、阪急電車グッズ公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」のみで発売します。
※MF(中細)以外のペン先をお買い求めの方は、ナガサワ文具センターの公式ホームページをご確認ください。

【万年筆本体仕様】

・ベース…セーラー万年筆 プロフェッショナルギア(カートリッジ・コンバーター両用式)
・ペン先…オリジナルデザイン刻印、21金ニッケルクロムメッキ シルバーカラー
・キャップ、ボディ…特別調合色「阪急マルーン」仕上げ樹脂
・リング、クリップ…シルバー
・付属品…コンバーター(本体セット済)

【インク仕様】ボトルインク(50ml・角瓶)

   

   

◆発売方法◆

※多くのお客様にお買い求めいただけるよう、いずれの商品も、ご購入はおひとり様・2点までとさせていただきます。(記念万年筆セットも、万年筆のペン先種類に関わらずおひとり様・2点まで)

【オンラインショップでの発売】
☆阪急電鉄公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」 (https://www.hankyudensha-shop.com/
☆ナガサワ文具センター公式オンラインショップ (https://www.nagasawa-shop.jp/

■発売日 2020年11月16日(月)10時~(11月19日(木)頃から順次発送予定です。)
※商品代金のほかに、送料などが別途必要です。

   
【店舗での発売】
☆ナガサワ文具センター一部店舗
※Kobe INK物語 特別色「阪急マルーン」のみお取り扱いする店舗もあります。
※限定万年筆とKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」のセット発売の予定数は店舗によって異なります。

■発売日 2020年11月20日(金)
※限定万年筆とKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」のセットのみ、11月16日(月)より店舗予約を開始します。
(受取は11月20日(金)からとなります)
※限定万年筆とKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」のセット発売の店舗予約方法や、発売店舗に関する情報は、ナガサワ文具センター公式ホームページ(https://kobe-nagasawa.co.jp/)に、11月10日(火)10時に掲載予定です。

   

kobeink.jpg

   

   

    

     

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

4月29日からの阪急線および他社線のダイヤ変更には対応しておりません。ご注意ください。
詳しくはこちらのページおよびご利用の各交通機関のWebページ等をご確認いただきますよう、お願い致します。