現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

コトリスの「阪急沿線ノスタルジック散歩」

五月山のふもとで猫と暮らしています

暮らし・地域

六甲山建築めぐり① アールデコ様式の駅舎「六甲山上駅」

六甲山でのもうひとつの楽しみ「モダン建築めぐり」です。

20171019-1.jpg

見逃せない建築のひとつが、六甲ミーツ・アート各会場への玄関口にあたる「六甲山上駅」六甲ケーブル下駅から降り立つ駅がすでにアートなのです。

ここで六甲山がリゾート開発される歴史についてお勉強。
1903年(明治36年)にイギリス人の実業家アーサー・ヘスケス・グルームが六甲山の手つかずの自然を気に入ったことからはじまります。

避暑地としての六甲山の魅力をグルームが広め、日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」の設立など、居留地に住む外国人によって拓かれました。

明治末頃には外国人用の別荘の数が60戸を超え、「神戸外国村」と呼ばれるほど外国人が多く住むようになりましたが、次第に阪神間に住む上流階級に属する人々の手軽な別荘地・行楽地としてリゾート開発されてきました。

7月に紹介した「ヴォーリズ六甲山荘」がその代表です。

六甲山の玄関口として六甲ケーブルが開通したのは1932年(昭和7年)。今年で開業85周年。
「六甲山上駅」は昭和7年の開業当時の姿で現在にいたるまで大切に使われています。

20171019-7.jpg

アールデコ様式の装飾やアシンメトリーなファザードなど、往時の姿を留めていることに感動を覚えます。

20171019-3.jpg20171019-4.jpg7月に来た際は駅舎内にツバメの巣があり、ツバメが飛び交っていました。

20171019-5.jpg20171019-6.jpg

「近畿の駅100選」「近代化産業遺産」にも認定されている美しい駅舎なので、六甲ミーツ・アート芸術散歩で六甲山各地に行かれる前のバスの待ち時間にじっくりと眺めてみてくださいね。

20171019-8jpg.jpg

10月22日・29日には日頃公開されていない安藤忠雄設計の「風の教会」ヴォーリズ建築の「神戸ゴルフ倶楽部 クラブハウス」を見学できる「六甲山名建築探訪ツアー」が開催されますので、建築好きの方はこの機会をお見逃しなく!

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。