現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

安心、快適、夢、感動 阪急未来線

施設情報 全線

2020年1月29日(水)TauTトート阪急洛西口第2期エリアが開業

日常生活の利便性向上に寄与するスーパー、学習塾、動物クリニックを誘致しました。

TauT阪急洛西口第2期エリアが開業

TauT阪急洛西口は、洛西口駅付近の連続立体交差化事業(鉄道高架化)により生み出された総延長約1km、敷地面積11,200㎡の高架下空間で、街の魅力を高め、「訪れたい」「新たに住みたい」「将来にわたって住み続けたい」と思っていただけるエリアを目指して順次開発を進めております。第1期エリアは2018年10月に、第2期エリアは2020年1月29日(水)に開業し、現在2020年度末ごろの全体開業を目指して第3期エリアの開発を進めています。
第2期エリア開業に向けては、日常生活の利便性向上につながる業種を誘致することを目的に、地域の方のニーズやライフスタイルを調査し、総合食品スーパー、学習塾、動物クリニック/トリミングサロンの出店を実現しました。
スーパーは比較的コンパクトな店舗ながら、生鮮3品やお総菜など日々の食卓に欠かせない食材を豊富に取りそろえています。学習塾は教育熱心な子育て世帯が多いこの地域で、開業早々に多くの方が体験教室へご参加いただいています。動物クリニックは、普段からペットの体調を把握して飼い主とペットをサポートする動物のかかりつけ医を目指しています。

  • 洛西口駅改札から徒歩1分の「総合食品スーパーFRESCO」。

  • 自発的にやる気を引き出すカリキュラムの学習塾「個別指導スクールIE」

  • 最新設備で飼い主が安心できる診療体制を実現する動物病院/トリミングサロン「エイトアニマルクリニック」

担当者インタビュー

お客様からのお褒めの言葉を活力に、3期開業を目指してまいります。

TauT阪急洛西口第2期エリアは、第1期エリアの開業の経験、ノウハウを活かして開発業務に取り組みました。多くのお客様がご利用になることを想定し、お客様駐輪場の計画策定や歩道のサイン設置など、利便性、安全性の確保に努めました。開業初日、スーパーの開店時間前からたくさんのお客様にご来店いただき、「駅の近くにスーパーができて便利になり嬉しい!」と言っていただいた時には、それまでの苦労が吹き飛び、開業できたことの喜びを感じることができました。
TauT阪急洛西口の開発コンセプトである「行きたい住みたいKYOTO洛西口~ヒトとヒトをつなぐエキはマチの縁側」の実現を目指して、地方公共団体をはじめ周辺の学校・団体・企業など、地域の関係者との連携を図りながら、第3期エリアの開発に取り組んでまいります。

※ 記載の内容は、2020年3月時点での情報です。

(株)エキ・リテール・サービス阪急阪神
TauT阪急洛西口事業部

小川 直子

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ダイヤ検索でお知らせがございます。こちらをご覧ください。